新曲「AKATSUKI」「青いヤツ」について

5月14日(土)新曲発表LIVEの告知をしている中で、問い合わせが多いのが、

「新曲のCDは発売されますか?」

との質問です。

これもファーストアルバムが好感触で受け入れられた証拠かなぁと勝手に妄想しております。

ただし、現時点でまだ新しくCD制作の話は出ておりません。

今回の新曲2曲「AKATSUKI」「青いヤツ」がどんな曲かをカンタンに解説します。

 

●AKATSUKI

年明け早々のバンドミーティングでギター・安藤氏から、

「今年曲を提供しようかなー」宣言がありそれが今回カタチになりました。

曲・詞共、安藤氏が作り、私(ヨーダ)が若干歌いやすく若干いじりました。

タイトル「AKATSUKI」が最初に浮かび、「峰不二子」が夕日をバックにバイクで疾走するシーンとイメージをダブらせて作ったそうです。リフも今までOTONAbITにない感じですね。

...で、合ってますよね、安藤さん。

 

●青いヤツ

これは新曲でありながら1年前にデモが出来ていました。

長い塩漬け状態からようやく日の目を見た作品です。

「ドラえもん」をモチーフとしつつも、暗く・悲しく・怖い3Kな曲になっています。

のび太にとってドラえもんはどんな存在なのか・・・

僕らにとってドラえもんはどんな存在なのか・・・

題名の付け方は相変わらずな感じですが、まぁそんな感じです。

 

新曲自体、久々なので新鮮ですね。

この解説を頭に入れて是非LIVEにお越しください!(ヨーダ)

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小さなお客さんの母 (金曜日, 13 5月 2016 15:11)

    言ってた、言ってた。
    息子たちも「はやく新曲のCDくれないかなぁ。
    そうしないとライブで歌えないじゃん」と言ってましたよ。
    一緒に歌う気満々なのが面白い(^_^
    ライブ楽しみにしてま~す♪

2018年

2月

03日

お久しぶりです!

皆さんお久しぶりです。

8月28日に更新したまま活動が止まっているOTONAbITです。

その間、皆さんにはいろいろなことがあったでしょう。

OTONAbITにもいろいろありました。

といってもメンバーは相変わらず連絡も取り合っていますし、そういう意味では何も変わっていません。

ただバンド活動についてはちょっとだけ休んでいます。

2010年に結成しメンバーチェンジをしながらライブ活動を続けてきましたが、それぞれにやるべきことがあり、まずはそれを優先しています。

だから、また皆さんの前でライブやいつものMCをする機会が来るでしょう。

それがいつになるかまだ分かりませんが、それぞれに頑張っています。

生きるのは楽ではないかも知れないけれど夢あってこその人生です。

ゴソゴソと動き出すときには大声出して皆さんを呼びます。

しばらくお待たせしますが、OTONAbITの未来にどうぞご期待ください!(ヨーダ)